ぎすぎす日和

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PSO2】 らんらんプロジェクト

お久しぶりです
"鬱"です

最近はリアルが多忙だったのと
戦車に心を奪われていたり
アークスとして活動したりとなかなか時間が取れなかったのです


すっかり秋ですね
皆様いかがお過ごしでしょうか

私は先述の通りの生活をしておりました
変わったことといえば
古い友人の友人から連絡があったくらいで (これにだいぶ心を惑わされてしまったわけですが・・・)

秋は良い季節ですね
私の様々な思い出も、秋に集中している気がします
どうか良い秋をお過ごしくださいませ


さて本題

以前、私"鬱"のフォロワーさん500人突破を記念した生放送をしたのですが
そこである約束を致しました

それは・・・

PSO2動画を9月中に投稿する!!

ということです
勢いで言ってしまった感満載のうわなにをする

このPSO2動画を投稿することを

らんらんプロジェクト

と銘打ち、実行に移している最中です


まあ正直、簡単だと思っていたんですよ
動画作るの

だって

グルッペン「動画?いけるいける。お前なら余裕だろ」

とかいう悪魔の発言により勘違いしたためです
どうやら現行の動画の編集の手伝いをさせる目論見が彼にはあったようです

編集って大変だなあ・・・


今回作成中の動画は

PSO2ってどんなゲームなん?

という問いに答えるためのものにしようと思っています
そのため、私達が

いつもどおり

ふつーに

わいわいするだけ

の様子をお届けしようかなとしております

このらんらんプロジェクトを通して
一人でも多くのアークスが増えることを願っております

(まあ細かいことはwikiでも見たほうが正確だし早いし)


やっべ、予告だけになってもた

ちなみに、ですが
WoTは今のところ動画にする予定はなく、生放送でのみ扱おうと考えております
フォロワー1000人超えたら動画にするかもね・・・ チラッ

いずれにせよ、動画は鋭意製作中です
忘れたわけではない、というご報告の記事であったと思っていただければ

それでは今回はこのあたりで!






スポンサーサイト

| PSO2 | 23:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【MineCraft】 知り合いとギスくら

おっすおっす
鬱だよ


今回はいきなりですが

どーん




知り合いとギスクラ!!


ランクがドンドンと下がっていきますね・・・
マインクラフトって友情崩壊ゲームやったんやな・・・

あれ、収録してるのが深夜3時とかでして
仕事終わりのへろへろ状態でプレイしてます
故に結構不機嫌になる場面もあったのですが、それをはるかに上回る人間が・・・

そう

兄さんですね


件の放火事件により兄さんはマジギレ
無言の圧力による攻撃がすごかったと記憶しています


ギスギスは決して誇張表現ではなく、メンバーの通話は殆ど喧嘩腰になることも


動画外の話になりますが
コネシマが我が家「ユグドラシル」の地下農園を破壊
鬱はそれにマジギレするよ
写ってないけど!


互いの家を燃やすという新しい?遊び方を始めるメンバーは
ついに徒党を組み、ある人間を徹底的に攻撃するよ


何ッペン・フューラーなんだろうね


あかん、深夜のノリで書いたら小学生の紹介文みたいになってしもうた・・・

次回、本気で殴りあうメンバーにご期待ください!!

| マイクラ | 01:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【hoi2】欧州大戦マルチ フランス視点簡易レポート パート6

やあこんにちは

鬱だよ


近頃は寒く、いよいよ夏も終わったのかと思うとやはり寂しいですね
私は秋が一番好きなのですが、みなさんはいかがでしょうか
落ち着いた雰囲気のなか、静かに本を読むと賢くなった気がしますよ(白目)

9月には「らんらんプロジェクト」と称し、「PSO2」の動画を上げていく予定です
拙い編集にはなること必至でしょうが、ご期待いただければ幸いです


さて本題

欧州大戦マルチ パート6



引き続きイギリス戦
各国の思惑が交差し、混沌としてくる欧州・・・

フランスは世界に助けを求めるよ

1939年秋ごろ

鬼畜イタリアからの領土要求を涙ながらにのむフランス
そのあまりにもひどい有様に、ついに大天使スターリンが動いてくれるよ
さすがやで!うちもまずはネップから始めるで!

イタリアはケツマンとドイツと、イベリア半島でぬりえを楽しんでいたよ

・・・え?ドイツ?

まじかよお前くるのかよさっさと本土行ってこいよハゲ野郎・・・
まあ来るのは当然か・・・オスマンだけで済むなら、と考えたが見通しが甘すぎた

そんな折、イタリアから「本土通行許可」の要請が来るよ
イタリア軍にフランス本土を通らせろってあれだね

こんなん許可したら、うち植民地やん!!!

でもまてよ、こいつに人の心があるなら、ある程度はよくしてもらえるんじゃね?
(この時ほぼ負けを察し、心が折れています)


というわけで許可!!
イタリアとフランスはズッコン友だね!

1939年冬
超時空要塞まくr・・・じゃなかった、イギリスに
赤の波が押し寄せるよ
ありがとうヨシフ君!

イギリス本土にソ連が到着すると
ドイツ‐フランス国境に異変が

あれ?国境の軍隊、増えてね?

宣戦されっかなーっべーなーとりあえず防衛線はらなきゃなー
とか考えていると・・・

1940年4月25日

ドイツはイタリアに宣戦布告した


といったところで今回はここまで

これよりあとのパートになればなるほど
くっそ情けないフランスが見れますのでお楽しみに(ゲス顔)

このシリーズの録画はいつも深夜なのですが
ドイツがイタリアに宣戦する前あたりで
「誰かねてない?」という疑惑が持ち上がりました
たぶんオスマンだったと思うけどなあAVも見てたし


次回はドイツ・イタリア戦
大国の戦いに巻き込まれる弱小フランスの活躍にご期待ください


   

深夜プレイにレッドブルはかかせへんで・・・


| 未分類 | 14:20 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。